上野社会保険労務士事務所

上野社会保険労務士事務所
千葉市中央区弁天2-14-3
TEL 043-287-1497
FAX 043-254-6641


お問合せメール

上野社会保険労務士事務所

〒260-0045 千葉県千葉市中央区弁天2-14-3
TEL043-287-1497 FAX
043-254-6641

ホーム > 上野事務所ニュース

発行 主な内容
30年2月号 障害者雇用にかかる制度等の変更点について
今年、生年月日で影響を受ける方
当社では毎年社員旅行に行っていますが、その積立金を毎月1,000円ずつ給与から控除し積み立てています。雇入れの際、給与から控除する旨を本人に伝えて了承を得て控除をしていますが、問題はないでしょうか?
30年1月号 今年予定されていること
フレックスタイム制について(その2)
決算後、11月給与で9月に遡って数名の職能手当の金額が上がることが決まりました。遡って昇給することで9月、10月の割増賃金は新給与を基礎に計算し直して差額を支払う必要がありますか?また、社会保険の月額変更に該当しそうな者がいますが、給与変動の起算月は何月になりますか?
29年12月号 特定(産業別)最低賃金
三六協定届の従業員代表の選出について
当社は、業務でフォークリフトを使用していますが、1名しかいないフォークリフトの有資格者が来月退職します。別の者に技能講習を受けさせる予定ですが、講習は会社の休日である土曜日、日曜日の二日間で行われます。この講習時間は労働時間となりますか?また、割増賃金を支払う義務はありますか?
29年11月号 限度額適用認定証交付について
フレックスタイム制について(その1)
当社は製造業です。パートタイマーが多く、タイムカードが増えてきて管理に困っています。タイムカードは、どの位の期間保管しておかなければならないのでしょうか?
29年10月号 最低賃金の更新について
36協定の特別条項違反について
年次有給休暇のことで質問です。退職の申し出をしてきた従業員が、退職日までの残りの出勤日数全てに対して、残っている有給休暇を使い切って辞めたいと申してきました。引継ぎをいっさいせずに退職されては業務に支障が生じますし、他の従業員へかなりの負担にもなります。今回の場合、本人の申し出のとおりに有給休暇を与えなくてはいけないのでしょうか?
29年9月号 人事評価改善等助成金のご案内
高齢受給者証にかかる基準収入額適用申請書について
派遣社員が金曜日の就業中、転倒した際頭を強打しました。すぐに病院で受診しそのまま4日間休業した後、火曜日から仕事に復帰しました。土曜日と日曜日は公休日です。当社は派遣ですが労働者死傷病報告を提出しないといけないでしょうか?

過去のバックナンバーはこちらから 29年
28年
27年
26年
25年
24年
23年
22年
21年


事務所概要業務案内助成金事務所ニュース書式個人情報保護ホーム

上野社会保険労務士事務所
千葉市中央区弁天2-14-3
TEL043-287-1497
FAX 043-254-6641
Copyright (C) 上野社会保険労務士事務所. All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。